◆限りなく優雅&非日常のハワイ旅を実現させるなら、やっぱりハレクラニホテル♪

投稿者:

ワイキキのリッツカールトンやコオリナのフォーシーズンズなど、新しいホテルがオープンしたオアフ島ですが、やはり古き良きハワイの落ち着いた雰囲気を味わいつつ優雅な時を過ごしたいなら、100年以上の歴史を誇るハレクラニホテル。ハワイトラベラーの多くが憧れる唯一無二のホテル、その魅力とは?

ハワイに行く時、最初に決めるのはやっぱりホテルですよね♪

私は数年前に同僚の勧めでハレクラニに泊まってからその魅力にはまり、それ以来ハワイでは毎回ハレクラニに泊まっています。

その間、カハラホテルやノースショアのバンガローにも泊まりましたが、旅の後半にはハレクラニに戻ってくると言う、ハレクラニなしにハワイ旅行を終えることができないくらい魅了されています。

昨今、ワイキキにリッツカールトンができたり、コオリナにはフォーシーズンズもオープンしてちょっと気になりますが・・・やっぱりいざハワイ旅行を準備する時になると、ハレクラニを予約してしまいます。

そんなハレクラニの魅力を、幾つかこの記事でご紹介したいと思います♪

※本記事内で使用している写真は全て自身がハワイに行った時に撮ってきた写真です。そのため、お部屋やアメニティ、レストランのメニューなどが現在のものと違うことがございますのでご了承下さいませ。

チェックイン前から始まるハレクラニのホスピタリティ

日本からホノルルへ向かう便は、早朝に到着するものが多いですよね。ツアーでしたらそのままバスに詰め込まれ、ツアー会社のラウンジで滞在中の説明を聞いたり、荷物を預けてチェックインまでの時間をワイキキ散策で過ごしたりできますが、個人旅行の私は荷物を持ったまま(レンタカーに積んだまま)ショッピングをしたりするのも落ち着かないし。。。

そんな時、ハレクラニにはとっても便利なお部屋があります。その名も、「ホスピタリティスイート」。早朝に到着したら、私はまずこのお部屋に直行します。

このお部屋にはシャワーもあるので、まず長旅で疲れた体をシャワーで癒すこともできますし、フリードリンクもあるのでゆっくりくつろぐこともできます。

ネットがつながるPCも自由に使えますので、今回の滞在で行きたいところのリサーチをしたりも可能!朝早く到着しても、時差ぼけで眠いのを我慢して街を歩いたりする必要はありません。ハレクラニのホスピタリティルームは、到着直後からゲストを温かく迎えてくれますよ。

ハレクラニの象徴・・・カトレアが描かれたプール

ハレクラニの大きな魅力の一つといえば、なんと言ってもシンボルでもあるこのカトレアのプールではないでしょうか。

こちら、実は1枚1枚がナンバリングされたガラスのタイルで描かれているんです。いつもお部屋を選ぶ時は、このプールが見下ろせるお部屋を指定するのですが、ぼぉ〜っと水面に浮かぶようなカトレアを眺めているだけで、なんとも優雅な気持ちになれてしまいます。

もちろん、眺めているだけじゃなく、プールで泳いだりプールサイドでのんびりするのもヴァカンスの王道。ハレクラニのプールは、ゲストのリゾート気分を最大限盛り上げてくれるサービスがいっぱい。例えば、毎日数回、ミニサイズのマフィンやメローナ(アイスキャンディ)がプールサイドでくつろぐゲストに配られます。このメローナを密かに楽しみにしている常連ゲストもたくさんいるんです♡

プールサイドで喉が乾いたら、ぜひこちらの「ルミント」をオーダーしてみてくださいね。その名の通り、フレッシュなミントたっぷりのフローズンドリンク(ノンアルコールです)で、爽やかなハワイの空気にぴったりなドリンク。こちらも常連ゲストの皆さんからのファンが多いのも納得。

ハワイに行くと、ついアラモアナだ〜、次はワイキキのショッピングストリートだ〜、明日はワイケレのアウトレットだ〜ってあちこち出歩きたくなりますが、せっかくハレクラニに泊まるのだから、セレブな外国人の旅慣れたゲスト達のように、のんびりプールサイドで1日過ごす、なんていう贅沢な時間の過ごし方もしてみたいですね♪

ラメール、オーキッズ、ハウスウィズアウトアキー、食も魅力

ハレクラニには、滞在中絶対に訪れたい魅力的なレストランもいっぱい。

滞在中、朝食をハレクラニで頂くなら、まずはこちらのハウスウィズアウトアキー。朝食はビュッフェスタイルですが、ランチや夕暮れ時のフラやライブの時間帯はアラカルトで軽食やお酒も楽しめます。

私は、最近はハレクラニ滞在の時は朝食なしのプランにしているので、ハウスウィズアウトアキーへは夕刻のフラを見にいくことが主なのですが、そこで出されるこの固めのポテトチップスが大好き。お代わりもできるので、ついつい食べすぎちゃいます。

そしてもう一つ、ハウスウィズアウトアキーで外せないのが、こちらのココナッツケーキ。アメリカのケーキにしては甘さも控えめで、ココナッツの食感が効いた南国らしいケーキ。一度食べたら大好きになると思います♪

もう1箇所、朝食を楽しめるのがこちらオーキッズ。ビュッフェの朝食の気分ではない時は、こちらでアラカルトの朝食を頂けます。落ち着いて朝食タイムを楽しみたいなら、断然オーキッズがおすすめ。

私はここで数年前に頂いたカニの身たっぷりのエッグベネディクトの味が忘れられません♡絶品でした♪

スポンサードリンク

オーキッズとベランダでは、アフタヌーンティーもオススメです。ハレクラニのアフタヌーンティー、滞在中ぜひ時間を作って行ってみて頂きたいです。

サンドイッチ系もしっとりとしたパンに王道のキュウリのサンドイッチがついている正統派ながら、スコーンも本当に美味しい!

そして、何より、このクロテッドクリーム(ハレクラニではデボンシャークリームと呼びます)とレモンカードをたっぷりつけて頂くスコーンが絶品なんです。ハレクラニの中庭を眺めながら頂くベランダもオススメですが、海を見ながらでしたらオーキッズでも♪私たちは、ベランダがいっぱいだったのでオーキッズで頂きました。

その時、ちょうど雨が降っていたのですが、ふと気づくとダイヤモンドヘッド方向に虹が!!こんな最高な景色を見ながらのアフタヌーンティー、本当に幸せな気分になれます♡

特別なお祝いのディナーなら、断然ラメールがオススメ。カップルでしたら、ぜひカップルシート(二人並んで座れる、海が真横に見下ろせる窓際のテーブル)を予約してくださいね。お料理も雰囲気も最高ですので、ラメールへはぜひ思い切りドレスアップして行かれることをオススメいたします♪

お部屋も館内もいたるところがパワースポット♪

ハレクラニに滞在していると、どこにいても常に心も体もいいエネルギーに満たされている感じがします。

私はこのラナイ(バルコニー)で海を眺めながら、前の日に外のレストランで食べきれずに持ち帰ってきた残り物や、初日に食べずに冷蔵庫に取っておいたウェルカムフルーツ、そして朝ハウスウィズアウトアキーの前で提供されるフリーのコーヒーなどで簡単に頂く朝食から1日をスタートするのが好き♪

残り物食べているのに、こんな幸せな気分になれるなんて、この景色のなせる技ですね♪

それから、この心地よい風の通り道になっているロビーも大好き。オープンエアーなので冷房もきつくなく、本当に涼しい風が通るので気持ちの良い空間なんです。

外出先から帰ってきた時とか、オットのタバコタイムの待ち(この近くに喫煙スペースがあるんです)の時なんかに、このソファに座って意味もなくのんびりしていることも多いです。

まだまだ書ききれないことがいっぱいのハレクラニ。長くなってしまったので今回の記事はここで一旦区切ろうと思いますが、また第2弾のハレクラニの魅力ご紹介記事を書けたらいいなと思います。