国内旅行情報

2018年春よりANA国内線もWi-Fi無料に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

陸マイル活動を始めてから、いつかやりたいな・・・と思っている、いわゆる「修行」。毎年やろうかどうしようか悩みます。そんな中に、来年2018年春からANA国内線のWi-Fiサービスが無料になるというニュースが飛び込んで来ました。修行僧にとって、機内でのWi-Fi無料はありがたいですよね。

2018年4月よりANA国内線Wi-Fiサービス完全無料!

ANAのメルマガのニュースで知りました、ANAのWi-Fiサービスがいよいよ無料になる件。
 
JALはいち早く始めていたので、ANAももちろん追随してくると思っていましたが、意外にタイミングが遅かったなぁ、という印象です。このタイミングでのニュースですが、サービス開始は年明けからかと思いきや、4月からですものね。1月からお願いしたいです。
 

メールやSNSだけじゃない!

さて、このWi-Fi、あまり飛行機に乗らない私には、機内に居るときくらいネットに繋がらなくても・・・と思っていたので、今まであまり興味がありませんでした。なので、Wi-Fiが繋がっても、やることと言えばビジネスマンなら移動中にメールを読んだり、旅行なら機内からSNSに投稿したり・・・くらいのイメージだったのですが。

ANAのHPを拝見したところ、Wi-Fiを使って利用できるコンテンツがたくさんあってびっくり!全てのサービスを利用するにはANAアプリのダウンロードが必要になりますが(ブラウザからのアクセスだと一部のみ利用可能だそう)、ニュースやスポーツ、ドラマやバラエティなど、約100個のコンテンツが楽しめるようになるそうです。

「逃げ恥」とか「ドクターX」とかもある・・・!それに、番組だけじゃなくて、e-booksも利用できるので、雑誌やマンガも機内で楽しめちゃう。。。うっかり機内に本を持ち込むのを忘れても、これなら安心ですね。

使えない機材もあるので注意

こんな便利な機内Wi-Fiですが、全ての機材で使えるわけでなないようなので、要注意です。Wi-Fiが使える機材は、入り口にこのマークがついてるそうですが、以下の通り、機種によって、全ての機材で使えるものと、一部機材で使えない機種があるようなので、予約の前に要チェックですね!

■全機材で使える機種・・・A321(321)、B787-9(789)、B777-300(773)

■一部機材で使えない機種・・・B787-8(78P)、B777-200(772)、B767-300(76P)、B737-800(738/ 73M)

気になる充電の心配は・・・?

さて、Wi-Fiでコンテンツを楽しんでいるときの心配ごと、それはやっぱり端末の充電問題ですよね。

私のスマホ、最近がっつり使っていると充電が半日も持たなくなってきていて、慌ててモバイル充電器を購入しましたが、飛行機の普通席にも充電ポートがあれば便利だなぁ。。。と思います。

ちなみにこちらが今回購入したポータブルの充電器。なかなかスタイリッシュで気に入りました♪)

機内Wi-Fiで様々なコンテンツがスマホで楽しめるようになったら、充電の心配が絶えなそうです。でもその心配もだんだんと無用になりつつあるかも?ANAは国内線の主力機であるB777、B787型機に、USB充電ポートやパソコン電源の装着を2019年度下期以降、順次展開していく計画だそうです。

まだまだ先の話ですが・・・いつかこういうのが当たり前になっていくのですね。

ということで、いつも修行をどうしようか悩んでいる私にとって、ANA国内線のWi-Fi無料化はとってもポジティブなニュースです。修行中に何が嫌って、乗っている間の暇な時間ですから。。。

ただ、修行の目的は、「SFCになって、せっかく溜めたマイルを、好きな時期に優先的に特典チケットに変えてハワイに行く!」ことなので、例えば、自分が仕事を辞めれば、いつでも特典チケットが残っているときに合わせてハワイに行けるし・・・それならわざわざ修行なんてしなくてもいいし・・・という選択肢もあり、修行をすべきかどうか、本当に悩みどころです。


❤︎陸マイル活動に欠かせないポイントサイトの登録はこちら❤︎

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

スポンサーリンク
シェアする
hulaをフォローする
ハワイとマイルとポイ活を愛する私の旅情報
タイトルとURLをコピーしました