国内旅行情報

日本人が知らない東京の隠れ家ホテル3選/観光・ビジネス・近場で癒し滞在にもおすすめ

2021.4.25の「シューイチ」で、「日本人が知らない隠れ家ホテル」が3つ紹介されました。

いずれも外国人をターゲットとしてオープンしたものですが、コロナ禍の今、外国人の利用は少なく、むしろ日本人が楽しめるホテルとしてとても魅力的でしたので、この記事でまとめます。

今回紹介されたホテルが人気の理由は、

 

  • それぞれしっかりしたコンセプトがあってユニーク
  • ビジネスや観光の拠点としても便利
  • コロナ禍においては地元の住民が遠くへ旅行に行けない代わりに、近場で非日常を味わうのに利用

 

など、外国人だけでなく、日本人でもしっかり楽しめる要素が揃っているから!

今は、都内在住・在勤の方の気分転換のための滞在はいかがですか?

ご紹介するのは、以下の3つのホテルです。

【茶室 ryokan asakusa】浅草で和をとことん感じるミニマルホテル

画像出典:楽天トラベル

 

一見、マンションのように見える浅草の茶室ryokan asakusaは、外国人向けに2019年にオープン。

余分なものを削ぎ落としたミニマルな空間ながらも、侘び寂びを感じるテイストはたっぷりで、日本人でも都内にいながら、まるで古都にでも旅に出たような気分を味合わせてくれます。

この宿のコンセプトは「お節介を楽しむ」。

チェックイン時には、ウェルカムドリンクの和紅茶(ほうじ)と徳太樓のきんつばを頂く間、浅草の観光・楽しみ方を20分ほどかけてスタッフがじっくりとお話ししてくれます。

そして、その後、さらに奥の部屋に進んで体験できるのは、足湯!

歩き疲れた足を温めてもらってから、素足で畳のお部屋に上がると言う流れは、まるで江戸時代の旅籠のような新鮮な感覚を、日本人でも楽しむことができるというわけです。

※コロナ中は足湯サービスは休止中とのこと

 

気になる客室も、とことん和を極めています。一番人気の最上階「茶室グランシェル」はコンパクトなお部屋ながらも、スカイツリーを見渡せる露天風呂付き!

画像出典:楽天トラベル

 

浅草の景色を見ながら露天風呂、これぞザ・日本を楽しめますね。

他の部屋も合わせて全10室と、コンパクトホテルです。

ちなみに、ご紹介した露天風呂付きのお部屋は、定員2名で1泊1人23,480円〜(2食付き)。

ちょっとお高いな?と思うかもしれませんが、なんと夕食は近くの割烹料理「古沓」から、季節のお刺身や天ぷらなどの豪華お料理がお部屋に届くんです。

また、朝食にもこだわりが。なんと、天日干しの無農薬自家製米は、ホテル所有の田んぼで生産されたもの。このこだわりの炊きたてご飯が、特製厚焼きたまごや具沢山お味噌汁などとともに提供されます。朝からほっこりすること間違いなしですね。

日本人でもここまで和の暮らしを満喫することって少なくなりました。今なら、こんな素敵な空間を外国人に占有されることなく楽しめちゃいます。ぜひ、日頃の疲れを癒しに行かれてみはいかがでしょうか。

 

茶室ryokan asakusa

東京都台東区浅草3-32-12
03-5808-9021
銀座線/東武鉄道/都営浅草線 浅草駅より徒歩10分



「アンダーレイルウェイホテル秋葉原」ガード下の隠れ家宿!駅近&格安料金で家族連れにも魅力

画像出典:楽天トラベル

 

次にご紹介するのは、秋葉原駅から徒歩たったの3分と、観光にもビジネスにも便利な駅近ホテル、アンダーレイルウェイホテル秋葉原

そう、その名の通り高架下に佇むホテルで、高架下とは思えない綺麗な空間と、隠れ家的な雰囲気で、外国人客だけではなく、日本の鉄道ファンにも愛されているホテルなんです。

廊下はまさに「高架下」の臨場感あふれる、独特の世界観に満ちていて、こういうのが好きな人にはたまらない雰囲気。

画像出典:楽天トラベル

 

番組内で紹介されたお部屋は、中でも一番広いタイプで、まるで秘密基地のよう!おしゃれだし、男性が好きそうですね。

画像出典:楽天トラベル

 

ちなみにこちらのお部屋は平日1泊1室7,500円と超お得!

ダブルベッドが3台で最大6名まで宿泊可能だけど、たとえ3人で泊まっても1人2500円と嬉しすぎるお値段なんです。

もちろん、バス・トイレも付いています。遠くに旅行に行けない今、都内にお住まいの方も電車好きのお子さんを連れて行ったら喜ばれること間違いなしですね!

なお、気になる騒音ですが、アメニティグッズに耳栓も用意されているから、多少電車が通る音は聞こえるけれど、ゴトンゴトンという音が逆に心地良かったりするそうですよ。

他にもいろいろなタイプのお部屋があるので、ぜひ見てみてくださいね。

 

アンダーレイルウェイホテル秋葉原

東京都千代田区神田練塀町15-1
03-3254-6160
JR秋葉原駅より徒歩約3分、東京メトロ銀座線末広町駅より徒歩約3分

「水上ホテルPETALS TOKYO」東京で優雅な水上コテージで海外旅行気分?

画像出典:楽天トラベル

 

最後にご紹介する水上ホテル「PETALS TOKYO」は、おしゃれなレストランや水辺の公園が点在し、ちょっとお出かけするのにおすすめな天王洲アイルにあるホテルです。

夜の雰囲気も抜群のこちらのホテルは、2020年11月にオープンしたばかり。日本に住む外国人の方にも人気なのだそう。

画像出典:楽天トラベル

 

オランダ・アムステルダムの運河に浮かぶ優雅なハウスボートをイメージして作られただけあって、インテリアも非日常を味わえる作りなんです。

例えばこんなガラス張りのシャワールーム。こんな円柱のシャワー室、見たこともないですよね?笑

画像出典:楽天トラベル

 

お部屋の窓からは、普段見ることができない珍しい「運河の交差点」を眺めることができるのも、貴重な体験です。

画像出典:楽天トラベル

 

アメニティには、2007年にイギリスで誕生し、世界30カ国で展開している男性用スキンケアブランド「ブルドッグ」のオーガニック製品を採用しているのもポイント。竹製の歯ブラシやオーガニックシートマスクなど、ぜひお持ち帰りして使ってみてくださいね。

上記でご紹介したお部屋は1泊1室(2名)88,000円〜(朝食付き)とちょっとお高めですが、なかなか日本では体験できない水上コテージの滞在を楽しめるとあれば、特別な日に泊まってみたくなりますね。

ちなみに、ルームサービスは、ホテルの近くにあるT.Y.Harbor BreweryやTerada Art Complex Cafeなどから客室にオーダーすることも可能です。

まさに、東京にいながらにしてユニークな非日常を味わえるこちらのホテル、コロナでなかなか遠くへ出かけられない方も、まるで日本ではないようなこちらの水上ホテルで優雅に旅気分を味わってみてはいかがでしょうか。

 

水上ホテル「PETALS TOKYO」

東京都品川区東品川2-1先T-Lotus
050-3684-6895
天王洲アイル駅から徒歩約7分

日本人が知らない東京の隠れ家ホテル3選 まとめ

2021.4.25の「シューイチ」で紹介された「日本人が知らない隠れ家ホテル」3つをまとめました。

外国人をターゲットたホテルではあるものの、コロナ禍の今は、なかなか遠くへ旅行に行けない地元の方々が「非日常」を味わうために滞在することも多いのだそうです。

 

 

どれも遊びこごろがあって、異次元・非日常を楽しめるホテルです。

都内にお住まいの方で、「どこか気分転換に旅行に行きたい!」と思ってらっしゃる方は、ぜひお近くのユニークなホテルに宿泊してみてはいかがでしょうか。

ハワイとマイルとポイ活を愛する私の旅情報
タイトルとURLをコピーしました