シンプルかつ短時間!TOKYUルートではじめてANAマイルに交換手続きしてみたのでわかりやすく書いておきます

スポンサーリンク

昨年末のソラチカルート閉鎖の前に、たまっていたハピタスポイントを全部ソラチカカードへ移行し、何ヶ月かに分けてANAマイルへ移行していました。その作業がようやく終わったため、今回はじめてソラチカルートの代替ルート「TOKYUルート」でのポイント移行作業にトライしました。超初心者の方でも理解しやすいように超簡単に手順をまとめておきたいと思います。

TOKYUルートのマイル還元率は75%

まずは基本的なおさらいからです。

 

TOKYUルートのANAマイルへの還元率は75%です。ソラチカルートの時は81%でしたので、少し目減りしてしまいますが、それでもやはり、他のルートでの還元率よりはかなり良いので、これよりいい還元率のルートができるまでは、TOKYUルートのお世話になりたいと思います。

 

尚、TOKYUルートの利用には、「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」が必要です。まだお手元にお持ちでない方はまず発行しておきましょう。その際、ポイントサイトを利用して、ポイントをもらうのをお忘れなく!

年会費2000円だがマイ・ペイすリボに登録してカードを年1回利用すれば751円+税に優遇!

この記事の執筆時点で、ポイントインカムでANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを発行すると6000ポイントもらえる案件が出ていました。

もらえるポイント数は日によって変わりますので最新情報をご確認下さいね。

モッピーでも600ポイントです。

もらえるポイント数は日によって変わりますので最新情報をご確認下さいね。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが届いたらTOKYU POINTのHPから会員登録もお忘れなく。それと、ドットマネーの登録がまだの方も登録しましょう。

 

=====================================

ドットマネーの登録

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの発行

TOKYU POINT会員ページへの登録

=====================================

 

これらが済んだら、いよいよポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに交換してみましょう!

 

ちなみに、ポイントサイトでポイントを貯めても、ドットマネーに交換できないポイントサイトもあります。TOKYUルートでANAマイルを貯めたい時は、ドットマネーへ交換ルートがあるポイントサイト(ハピタスモッピーポイントインカム、ファンくる等)を選びましょう。

 

ちなみに、2020.3.27現在、モッピーはある一定のポイント数をまとめて交換するとANAマイルへの交換率が86.3%という太っ腹なキャンペーンを実施中です。このキャンペーン中はモッピーをメインにポイントを集めるのも手ですね♪(当キャンペーンは予告なしに終了・変更する場合がございますので、予めご了承くださいとのことですよ)

モッピーのANAマイル交換「エクスプレスキャンペーン」

❤︎モッピーの登録はこちらから❤︎

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

移行ルートはシンプルかつ短期間で超スムーズ!

81%のポイント交換率を誇っていたソラチカルート。還元率は高いものの、ハピタスなどのポイントサイトからANAマイルへ交換するまでに経由するポイントサイト数が多かったため、交換完了までの期間が長いのが珠に傷でした。

 

去年までのソラチカルート:

  • ハピタス→Gポイント(数日で交換完了)
  • Gポイント→LINEポイント(数日で交換完了)
  • LINEポイント→メトロポイント(15日までの申請で翌月11日に交換完了)
  • メトロポイント→ANAマイル(15日までに申請で翌月上旬マイル付与)

 

15日までの申請を1日でも遅れると、付与されるのが翌々月になってしまうので、この1サイクルで3ヶ月ほどかかってしまうこともありました。

 

しかも、メトロポイント→ANAマイルへの交換は1回(1ヶ月)に2万ポイントまでという上限付きです。よって、ハピタスで溜まったポイントを一気に数万ポイント交換する時は、メトロポイントのところでポイントが滞留してしまい、3〜4ヶ月に分けてANAマイルに交換したこともありました。

 

そのため、全体でポイントを交換する期間が長くかかっていたのがソラチカルート。しかし、TOKYUルートはこの期間が短いのが嬉しいポイントです。その上、1ヶ月に交換できるマイル数が75000マイルと、ソラチカの18,000マイルに比べて圧倒的に多いのが嬉しいポイントです。(そんなに1ヶ月に貯められる人は多くはないと思いますが・・・)

TOKYUルートを図で示すと以下のようになります。

では、それぞれのステップでかかる交換日数はどのくらいでしょうか?

各種ポイントサイト➡︎ドットマネーへの交換日数

ハピタス申請日翌日から3営業日以内。今回私の場合は、申請した2日後には交換完了していました。

ポイントインカム翌営業日

モッピー:リアルタイム

2020.3.15時点で1%増量キャンペーン中

ちょびリッチ:リアルタイム(2pt=1円、1pt=0.5円)

ポイントタウン:リアルタイム(20pt=1円, 1pt=0.05円)

この辺りが、TOKYUルートで使える主なポイントサイトとなります。各サイトともドットマネーへの交換日数が短いのが嬉しいですね!

ドットマネー➡︎TOKYU POINTへの交換日数

ドットマネーからTOKYUポイントへの交換日数は、何日に交換申請をしたかで変わります。

毎月1〜15日までの申請分当月の下旬頃交換完了
毎月16〜末日までの申請分翌月の中旬頃に交換完了

15日に申請した場合は、最短で2週間ほどでTOKYUポイントへの交換が完了しますが、16日になってしまうと、約1ヶ月かかりますので、【15日】がキモですね。

TOKYU POINT➡︎ANAマイルへの交換日数

最終段階はTOKYUポイントからANAマイルへの交換です。ここでかかる日数はなんと「申しこみから約1週間後」

 

何日までの申請だといつまで、と言う交換日の縛りがないのがありがたいですね。特典チケットを取る時にマイルがちょっと足りない・・・なんていう時にTOKYUポイントにポイントが余っていればすぐに移行できちゃいます。

まとめると以下のようになります。申請時期によりますが、最短で3週間ほどでポイントサイトのポイントがANAマイルに交換できますね!2~3ヶ月かかっていたソラチカルートより、還元率は下がりますが使い勝手はよくなりました。

今まではハピタスをメインにポイントを貯めていましたが、TOKYUルートになることによって、短時間でANAマイルに交換できるポイントサイトの裾野が広がりましたので、今後は以下のポイントサイトの案件も地道に参加しつつコツコツマイルを貯めたいと思います。

❤︎ポイントインカムの登録はこちらから❤︎

ポイントサイトのポイントインカム

 

❤︎モッピーの登録はこちらから❤︎

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

❤︎ハピタスの登録はこちらから❤︎

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

❤︎ポイントタウンの登録はこちらから❤︎

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

❤︎ちょびリッチの登録はこちらから❤︎

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

おまけ・・・現在の保有マイル数は?

現在の保有マイル数とポイント数です。

 

■まずはANAマイルが105,176マイル・・・①

■ワールドポイント分: 134,037マイル・・・②

     <内訳>

     赤い囲みの12,561ポイント(10倍)➡︎125,610マイル

     青い囲みの2,809ポイント(3倍)    ➡︎8,427マイル

■その他、TOKYUルートで交換中のポイントが10,700ポイント。ここから10,000ポイントを次回ANAマイルに交換予定なので、この75%で7500ANAマイルに・・・③

 

①+②+③で現在保有のANAマイルは【246,713マイル】となります!

 

この夏のハワイはファーストクラスで夫婦2名分の特典航空券をゲットしましたが、このマイル数があれば来年のハワイもファーストクラスで夫婦2名分が無料になります❤︎

 

引き続き、陸マイル活動頑張ります。

 


❤︎ファーストクラスでハワイを実現するなら登録必須❤︎

♪私が登録しているポイント(お小遣い)サイト達です♪

 

ポイントサイトのポイントインカム

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

Gポイント サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

※当サイトでは、取材時もしくは投稿時点での最新情報を掲載するようできる限りの努力をしておりますが、古い情報になっていたり主観的な記述になっているものもございます。従いまして掲載内容の正確性・信憑性を保証するものではありません。また、当サイト経由で商品・サービスを購入・お申込される場合は、公式サイトや規約を必ずご確認ください。尚、当サイトのご利用によって何らかのトラブルや損害・損失を被った場合においても、当サイトは一切の責任を負いません。

 

当サイトからのリンクやバナーなどで他サイトに移動される場合、移動先サイトで提供される情報やサービス等については一切の責任を負わないものとします。

タイトルとURLをコピーしました