スポンサーリンク
ハワイ旅行

ハワイでセグウェイ。想像以上、期待以上でヤバいほど楽しいおすすめアクティビティ

スポンサーリンク

皆さん、いつかはセグウェに乗ってみたいと思いませんか?

TVのハワイ番組で某芸能人がセグウェイに乗ってすごく楽しそうだったのを見て、よほど楽しんだなぁ、と思ったのをきっかけに、私も現地オプショナルツアーに申し込み、セグウェイに挑戦してみました!

結果、ハワイ自分史上、一番楽しく盛り上がったひと時を過ごすことが出来ました。

この記事では、

 

・私が体験したハワイでのセグウェイツアーの様子

・現地セグウェイツアー会社「セグハワイ」申し込み方法

・なぜ数あるセグウェイツアーから「セグハワイ」がオススメなのか

 

などについてご紹介しています。

スポンサーリンク

ハワイでセグウェイ体験の申し込み方(セグハワイ)

今回の私たちのハワイでのセグウェイ体験は、現地の日本人向けセグウェイツアーを企画・販売しているツアー会社、【セグハワイ】 で申し込みをして行きました。

予約申し込みは、ハワイ旅行ナビのポータルサイトから手続き可能です。

 

\ハワイ旅行ナビのサイトはこちら/

 

セグウェイ意外にも、様々な現地アクティビティの予約ができますのでとても便利です。

例えば、天国の海ツアー、マリンスポーツ、ショッピング、レストラン、エステ&マッサージ、ゴルフなど、ハワイでのあらゆるオプショナルツアーが【ハワイ旅行ナビ】 のサイトから申し込み可能です。

個人手配の旅行の方でも、現地のオプショナルツアー会社に申し込むと、ツアーに参加した時と変わらない便利さで現地アクティビティを予約できますので、ぜひ活用してみてくださいね。

セグハワイのセグウェイツアーの流れ

日本でセグハワイのツアーを申し込んでおけば、あとは現地で約束の時間にスタッフが迎えに来てくれます。

ホテル送迎付きのツアー代金なのでとてもお得です。

しっかりとホテル名を伝え、当日は連絡が取れやすいようにしておきましょう。

カカアコにも近いエリアにあるセグハワイのオフィスに到着したら、支払いや書類手続きを簡単に済ませ、いよいよセグウェイツアー開始です!

まずは練習から。最初は難しいけど諦めずにトライ!

まずはカラフルで可愛いヘルメットを選びます。インスタ映えするヘルメットが可愛くて、女子大生だった姪っ子も、インスタ見て「私もやりたい!」と興味津々になっていました。

セグハワイのオフィス目の前で30分ほどの講習を受けます。この講習の時点で、実は私、撃沈だったのです。

最初は立ってるだけで精一杯。思う方向へ向くことさえ出来ません。
セグハワイのインストラクターさん。親切で写真撮影がお上手!

前へ行きたいのに後ろへずるずると進んでしまう。右へ行きたいのに左に向いてしまう。。。思った方向へなかなか行けずに、自分はセンスがないんじゃないか?もしかしたら講習だけで時間が終わってしまうんじゃないか、と一抹の不安が頭をよぎりました。

 

実際、あまりに難しく、インストラクターさんの支えがなければ立ってるだけでやっとの状態。頭の中で夫にいつ「ごめん、私やっぱりツアーに出るの無理っぽい。ここで待ってるから一人で行ってきて」と切り出そうかと悩んでました。

でも、後から聞いたら夫もこの時、同じように考えていたそうです(笑)

でも大丈夫!ここで諦めないでください。

アラフォーの私でも、最終的にはスイスイと乗れるようになりました。このあと、裏の駐車場に移動して、もっと広い場所でぐるぐる回ったりする練習をします。

すると、見る見るうちにコツが掴めて来たのです!

とはいえ、まだまだ不安な状態ではありますが、何とか一人で前後・左右におぼつかなさを残しながらもコントロールできるようになった頃・・・「じゃ、出発しましょう!」とややスパルタ気味にツアー出発の時間となりました!

セグウェイツアー、いよいよ公道へ!

講習を終えて、いよいよ公道へ!

ちなみにこの日は我が夫婦だけのツアーでしたので、自分たちだけのペースにインストラクターさんが合わせてくれたのはラッキーだったかもしれません。

最初は、本当に車が走ってる道路に出て、かなりドキドキしていました。

でも、少し公道を走っている内に、赤信号もどうにか自分の意思で止まっていられるように!!すごい進歩です。

こんな狭い道も、自在に操縦して進めるようになってました!感覚がつかめれば、何も考えずに操縦できるようになるんです。スキーと同じですねw

最初の頃は、右に行くにはこっちに体重かけて・・・って頭で考えちゃうから出来ないのですが、もうひたすら、体で覚えるというか、感覚をつかむのが先決です!

相当の運動オンチの私でも、30分の講習で人並みに走れるようになったので、きっと普通の運動神経をお持ちの方なら、誰でもできると思いますよ。

「自分でもできるかな?」と心配な方でも、怖がらずにぜひチャレンジして見てくださいね。

真っ青な海と空に向けて風を切って走る爽快感が最高!

しばらく公道を走り、広々とした公園の入り口にやってきました。「カカアコウォーターフロントパーク」です。ここなら車も来ないので、思う存分走れそう!

高〜いヤシの木が青い空に映えますね

ところどころで、撮影をしていただけるのも嬉しい。しかもインストラクターさんの写真がお上手!二人だけだったので、撮影もたくさんしてもらえました。ラッキー♪

いよいよ公園内へ!海が見えてきます。こんなロケーションでセグウェイですから、きっと誰でも気分最高潮になること間違いなし。

このブルー一面の風景の中、心地よい風を切って駆け抜ける、まるで空を飛んでいるような気分になります。とにかく、空気が気持ちよくて。どこまでもどこまでも走り続けたい気分に。

 

しばらく走り続けると、公園の端っこに到着です。ここは、観光客にも有名な眺めの良いレストラン、「53 by the Sea」の近く。ワイキキとダイヤモンドヘッド一望の開放感ある景色が広がっています。

赤い矢印のところが私たちがいるところ、黄色い矢印が53 by the Seaです。セグウェイで走るのにもってこいの絶景ポイントですね。

いつの間にかこんな写真も撮ってもらってました♪ツアーを率いてくれたスタッフの方が、カメラマン並に写真をとるのがお上手で、ラッキーでした。

せっかくのツアーで、思い出の写真を残しておきたい方は、セグハワイさんオススメです。

カカアコウォールアートも巡っちゃいます!

しばし景色を堪能したら、カカアコウォーターフロントパークを後にし、今度はまた街中へ向かいます。

帰りはもう信号も公道もなんのその〜

こういう、個人では少し怖くて歩けないような倉庫街も、ツアーなら安心して通れるのがいいですね。

そして、向かった先は・・・カカアコのウォールアート!来てみたかったこのカカアコのエリア。でも、昼間でもこの近くで日本人が襲われる事故が起きた時だったので、個人で来て歩くのはどうかなぁ、と思っていたのです。だからツアーで来れて本当嬉しい!

ツアーの良いところは、ツーショットの写真も撮ってもらえるところ。個人で来ると、一人ずつしか写真撮れないですからね。

しかも、インスタ映えするポーズを色々指示してもらえるのがありがたいです♪

一番見てみたかったモンスターの絵にも連れてきて頂けるなんて〜〜♡

この素敵なアートの前でセグウェイができるなんて、夢のようです。

ずっとやりたかった、憧れていたセグウェイ。夢が叶ったハワイでのオプショナルツアー。最初から最後まで、ずーっとテンション上がりっぱなしでした!思い出となる写真もたくさん撮ってもらって、感謝です。

写真では伝わりにくい、セグウェイの風を切る感じとか、爽快感を感じて頂けるように、動画を作りました!YouTubもぜひ合わせてご覧下さいね。

セグウェイ最強!私史上、ハワイで一番楽しかったアクティビティー、セグウェイツアーの様子を大公開♪

いかがでしたか?乗れるかどうか心配でセグウェイツアーを躊躇されている方、ハワイで最高の思い出作りができるオプショナルツアーをお探しの方のご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
ハワイとマイルとポイ活を愛する私の旅情報
タイトルとURLをコピーしました