ハレクラニに泊まるなら!ホテルの裏側をくまなく探検できる秘密のツアーにぜひ参加して!

スポンサーリンク

ハレクラニの宿泊者限定で、普段見られないホテルの裏側を案内してもらえる秘密のツアーがあることをご存知ですか?いつも行くレストランの裏側、いつも清潔でいい香りのするシーツの洗濯シーン、庶民には敷居が高いスイートルームの見学、そして最後にはケーキのご馳走まで・・・これが無料ですから参加しない手はないです!この魅惑のツアーの一部をご紹介します。

開催は毎週金曜の10時から、予約はお早めに!

普段見れないハレクラニの裏側が見れる!この魅力的な「ハート オブ ザ ハウス ツアー」(私が参加した1年半ほど前は「Back of the House Tour」と呼ばれていたような気がします。)の開催日は週に週にたったの一度きり。金曜日の午前10時からとなります。ご自身の滞在日に金曜日が偶然重ならなければ、なかなか参加が難しいツアーですね。

 

かくいう私も、ハレクラニ滞在6回目にして、やっとこのツアーに参加する機会に恵まれました。いつも会社の夏休みを利用して「土曜日OR日曜日に日本出発〜現地を木曜日か金曜日に出発」というスケジュールでハワイに行くことが多かったので、金曜日に開催されるこのツアーに参加できるチャンスがなかなかなかったのです。

 

6回目のハレクラニにしてようやく、日曜日チェックイン〜土曜日チェックアウトというスケジュールで6泊滞在できる幸運が巡ってきたので、部屋の予約と同時にハートオブザハウスツアーの申し込みをしました。申し込みはコンシェルジュまでメールでOKです。定員が少数に限られていますので、宿泊が決まったらすぐにこちらも予約をしておくことをおすすめします。

ガイド役はハレクラニを知り尽くしたベテラン従業員のメルバさん

さて、ツアー当日。やっと参加できる希少な機会に胸を弾ませ、ハレクラニのコンシェルジュデスク前に集合します。この時は、参加者は10人以上いた様な気がします。

 

すでにこのツアーを率いてくださるベテラン従業員のメルバさんがゲストを迎えていました。このメルバさん、この時で御年80代後半っておっしゃっていたので、もしかしたらもう90歳近いのかもしれません。が、本当にお元気でチャーミングなおばあちゃん。(て言ったら失礼かな。)

なお、メルバさんのツアーは英語オンリーです。私が参加した回は英語のみでしたが、他の日に参加した方のブログを拝見したら、日本語の通訳の方が同行されたこともある様ですので、どうしても日本語付きのツアーが良い方は、予約の際に問い合わせてみるのがベターかと思います。

まずはおなじみのレストランと知られざるその裏側へ

メルバさんに率いられ、まず向かったのは、ゲストにはおなじみのハレクラニのレストラン。オーキッズをちょっと覗き、2階のラメールへ。ロビーのお花もゴージャスで素敵です。

ラメールの店内へ入ると、この左側の写真「伝説のテーブル」について、とても人気のある席とメルバさんが解説されてました。私もこの前夜、このテーブルでとても優雅なディナータイムを過ごしたばかりなので、また来れて嬉しい♪ そして、右側の写真は、少人数の個人客だとあまり予約する機会がないと思う、個室です。とっても重厚な雰囲気で、こんな場所でウェディングのお祝いディナーを親しい家族や友人だけでできたら素敵だろうなぁ、と思います。

私が結婚した頃は、海外ウェディングなんて考えたこともなかったのですが、ハレクラニに滞在するたびに、幸せそうな日本人の若い花嫁さんのウェディングドレス姿を拝見します。それ見る度に、「なぜ私はハレクラニウェディングを考えなかったんだろう」とちょっぴり後悔しちゃます(汗)右側の写真は、ラメールの奥の方の席です。私は2度しかラメールで食事をしたことがないのですが、こちらの奥の方の席はリクエストしたことがないので、初めてこちらサイドに足を踏み入れました。思ったより広いスペースなのが驚きでした。

さあ、ここから先は、普段ゲストが立ち入ることがない未知のエリアへ潜入です!ワクワク。

あ、これは見慣れたアレですね!ハレクラニにチェックインして、お部屋に案内されると真っ先に目に飛び込んでくるアレ!テーブルの上でゲストを迎えてくれるウェルカムフルーツとハレクラニチョコです♡ここでこうして整然とセットされているのですね。しょっぱなから面白いものが見れました。

その奥のベーカリーコーナーでは、なんとツアー参加者にお土産が♡メルバさんがみんなに袋を下さって、チョコパンやクッキー、りんご、バナナを一人一人に配って下さいました。

こうして綺麗に整頓されたキッチンを見ると、安心して食事をいただけます。

大量のリネンにびっくり!のランドリールーム

続いては、お洗濯の部屋へ向かいます。ここにかかっているのは従業員のユニフォームかな?

ここには、ゲストが滞在中に使うタオルが山積みに!これを毎日お洗濯、大変な作業ですね。これを見る前は、お洗濯はどこか外の業者に委託しているものとばかり思っていましたが、ホテル内で洗っていることに新鮮な驚きを感じました。

左側の機械からは、洗ったシーツが綺麗にたたまれて出てきたのでまたびっくり!あの大きなシーツを手でたたむのは大変でしょうから、この機械が作業してくれるのは楽ちんですね。そして綺麗にたたまれた状態で右側の棚へ・・・。こうして、毎晩パリッとシワのない清潔で真っ白なシーツにゲストが身を包んで休むことができるのですね。

他にも、洗ったズボンを吊り下げたまま蒸気と圧をかけてシワ伸ばしをする見たこともない機械や、超大型の洗濯機でタオルがぐるんぐるん回って洗濯される場面など、面白いものをたくさん見せて頂きました。動画にしか撮っていなかったので、YouTubeの方に投稿したいと思います。

途中途中の廊下には、こうして月次の安全に関わるトピックとか、今週の目標が掲げられていて、まさに裏側!な感じ。

ゲストの要望に決して「できない」とは返さず、代わりに提案できることを見つけろ、ってハレクラニらしい精神がこういうスタッフの隅々まで行き渡っていることに、さすが!と思いました。

憧れのスイートルームにうっとり

次に案内して頂いたのは、一番楽しみにしていたハレクラニのスイートルームです!

確か、一泊8000ドルくらいっておっしゃってた、ハレクラニスイートに潜入!どんな世界が広がっているのでしょうか・・・。

 

入り口を入ると、ホテルのお部屋に入って来たとは思えない広々した空間が。ダイニングスペースには8人も座れるテーブルが置いてあります。ルームサービスを取ってこんな広いテーブルで頂けるなんて最高の贅沢です。

バーコーナーもこんなに大きいんです。普通のお部屋の3倍くらいのスペースがありますよね?しかも、なんとバーコーナーの裏の窓を開けるとバスタブに通じてるんです!ここのバーで作ったお酒をバスタブに浸かりながら優雅に頂く・・・ための窓なんだそうですよ(驚!)

ベッドルームも、普通のカテゴリーのお部屋1部屋分より大きいかも?窓を開けるとオーシャンフロントです。

そして、リビングルームのルーバーを開けると・・・こちらもオーシャンフロント&ダイヤモンドヘッドビューです!

初めて足を踏み入れたハレクラニのスイート。夢のような世界でうっとりでした。そしてハレクラニに泊まる時はスイートを指定できるような人間にいつかなりたい・・・とちょっぴり思いました(笑)

食糧倉庫は宝の倉庫♪

夢のようなスイートルームを後にして向かったのは、食糧倉庫!ホテル中で提供される食べ物の材料が、ここに保存されています。果物やお野菜、小麦粉類・・・。

お米もありました。スパイスもこんなに・・・!これだけの種類のスパイスを使ったら、美味しいお料理が作れそうですね。

飲んべえの方にはたまらなそうな、お酒の倉庫も♪ハレクラニロゴ入りのコニャック、珍しいですね。自慢のお酒を並べて下さいました。

半端ない量のパンの棚・・・!サンドイッチになるのかな〜。右側のは、よく朝食のテーブルで見かけますね。コーヒー頼むと出てくるお砂糖セットとか、ジャムの小瓶。

食いしん坊の私には、食糧満載のこのエリア、たまりません!そして、たくさんの種類の材料が、綺麗に整然と並べらえていたのにびっくりしました。

従業員食堂とフラワーショップ

この後は、フラワーショップへ案内して頂けるとのこと。その時に、通りかかったこちらは・・・なんと従業員食堂でした!

ちょうど、お食事をオーダーしている笑顔のフタッフさん。休憩中にお邪魔します!みなさん、おやすみ時間をくつろがれてますね。こんなところまで見せて頂けるなんて面白すぎます。

パンやスウィーツ、サラダはビュッフェのようでした。こんな食堂がある会社で働きたいですね!

フラワーショップへ向かう途中の廊下には、優秀な従業員に選ばれたスタッフさんたちの写真が貼られています。みなさん、誇らしそうなスマイルが素敵でした。

そして、フラワーショップに到着です。思ったよりもこじんまりしたオフィスでびっくり。ハレクラニには、ロビーからレストラン、客室、いたるところにトロピカルなお花が飾られており、ゲストを癒してくれますが、そのたくさんのお花をこんな小さいところで管理しているなんてすごいなぁと思います。そうそうここでは、日本人のスタッフが働いていらっしゃいました。ハワイ随一の名門ホテルのお花を、日本の方が活けていらっしゃるなんて、ちょっと勝手に誇らしい気がします。

狭い空間に所狭しと並ぶ素敵なフラワーアレンジを見て、ツアー参加者も皆うっとり。そして、なんと一人一人にお花をプレゼントして下さいました!しかもこんなに素敵で立派なローズ。これは超嬉しかったです。

最後はハウスウィズアウトアキーでココナッツケーキのご褒美を♪

フラワーショップで頂いたバラにルンルンとしながら、ツアーの最後に向かったのは、ハウスウィズアウトアキー。

歩き疲れて喉が乾き、そろそろ甘いものを欲する頃に・・・ちょうどツアー参加のご褒美とも言える、ココナッツケーキとアイスティーを頂けます。参加費無料のツアーなのに、最後までゲストを楽しませてくれる精神、至れり尽くせりで感動です。特に私はこのココナッツケーキに目がないので、最高のご褒美を堪能させていただきました♡

こうして、約2時間ほどでハレクラニの裏側が見れる「ハートオブザハウスツアー」は終了です。本来なら隠すべきホテルの裏側をこうやって包み隠さず見せてしまえるところに、ハレクラニのホテル運営に対する自信が表れてるように思います。そしてガイド役のメルバさんのようにご高齢になっても尚、大好きなハレクラニでゲストを楽しませることに喜びと幸せを感じながら働いている方がいらっしゃる、そこにハレクラニって素敵な場所なんだなぁと感じさせられます。

 

廊下ですれ違うスタッフも、目が合えばみな笑顔で返してくれますし、このツアーに参加したら、ますますハレクラニが好きになること間違いなしですよ。

 

ぜひ、滞在日に金曜日が含まれる方はツアーに参加されてみてくださいね。最初にも書きましたが、参加人数は限定ですので、予約はお早めにどうぞ。

※本文中のデータ・情報は全て投稿時のものをご参考として載せております。現時点での実際のデータ・情報はご自身にてご確認くださいますよう、お願いいたします。

 

 

タイトルとURLをコピーしました