マリオットボンヴィ国内旅行記

JWマリオット奈良宿泊記!プラチナ特典ラウンジ・朝食・お部屋アップグレードはあり?等詳しくブログレビュー

2022年6月に宿泊した、JWマリオットホテル奈良の宿泊記ブログです。

今回は、せっかく滅多に行かない関西へ行きますので、

 

  • JWマリオット奈良
  • Hotel The Mitsui Kyoto
  • ザ・リッツ・カールトン京都
  • 翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都

 

と、ずっと気になっていたマリオットグループのホテルを1泊ずつホッピングしました。

全て、マリオットポイントでの無料宿泊です。

このブログでは、マリオットプラチナエリートで受けられた特典のことや、ラウンジ、朝食、サービスの様子などを詳しくお伝えしたいと思います。

JWマリオットホテル奈良 概要

「JWマリオット」は、マリオット・インターナショナルの30のブランドのうちでも、最高カテゴリーとなるラグジュアリーブランドに属するホテルで、日本へはこの「JWマリオットホテル奈良」が初進出となります。

開業は2020年7月。まだ新しさが色濃く残るホテルです。

最寄り駅は、近鉄奈良線の新大宮駅。駅前にタクシーが見つからなかったので、荷物を引っ張って歩いたのですが、10分ほどかかりましたでしょうか。

ホテルの目の前には、奈良市役所やコンベンションセンターがあり、決して観光地のど真ん中という訳ではありませんが、ホテルのすぐ前にあるバス停から奈良公園エリアまでは、循環バス(100円)で10分ほどで行けますので、観光にもまずまず便利です。

ちなみに私たちは、伊丹空港から奈良入りしたのですが、まだ朝早い時間帯で、伊丹空港→奈良行きの直通リムジンバスがない時間帯でした。

よって、大阪上本町行きのリムジンバスに乗り、上本町から新大宮まで近鉄奈良線でアクセス。伊丹空港からも、思った以上に早く到着し、便利でした。

JWマリオットホテル奈良

奈良市三条大路1-1-1

最寄り駅:近鉄奈良線 新大宮駅より800m

ホテル内駐車場あり:1日2,000円

JWマリオットホテル奈良 ロビーの様子とチェックイン

JWマリオットホテル奈良は、ゲストが「古都奈良に来ている」と感じられるデザインが、館内随所に施されています。歴史ある古い街にふさわしい、落ち着いた雰囲気が漂います。

まず、ロビーに一歩足を踏み入れると圧倒されるのが、向かって左手の壁に描かれた「鹿」。立体的に描かれており、まるで壁から今にも跳び出してきそうなリアル感です。

洗練された落ち着いた雰囲気のロビー

こちらの鹿のアートを眺めらるロビーラウンジ・バー「フライングスタッグ」では、受賞歴のあるペストリーシェフによるアフタヌーンティが楽しめます。夜は、お酒が楽しめるバーに。

 

私たちは、初日に奈良入りして午前中から観光を楽しみたかったので、まずは荷物を預けてから、と10時頃にホテルに到着しました。

宿泊事前アンケートがメールで来ていたので、早めの到着の旨を伝えてあったのですが、まさかのその時点でチェックインOKとのこと!

 

こちらの都合に合わせ、お部屋の準備まで整えておいて下さってとても助かりました。

チェックインの準備を進めながら、カウンターに座っていると、女性スタッフの方がアロマオイルを手に塗って下さって、とっても良い匂いで癒されます。

JWマリオット奈良のスタッフさんは、お出迎えから滞在中、いつでも目配り・心配りが素晴らしく、常にゲスト一人一人を気にかけて下さっている様子が伝わって、安心して滞在できます。

例えば、2階の喫煙スペースに夫が出かけた時。吸い終わって廊下に出た時にたまたますれ違ったスタッフさんが、さっとエレベータフロアーに先に走り、エレベーターを呼んでおいて下さったそうです。

エレベーターフロアの様子

 

日常生活において、なかなかここまでして頂けることってないので、そのスマートな対応にとても感激していました。

JWマリオットホテル奈良 お部屋(デラックスキング)

さて、まだ10時だというのにお部屋の準備を整えておいて下さったので、せっかくですのでチェックインさせて頂くことにしました。

今回はマリオットポイント(50,000ポイント)での無料宿泊です。

予約したのは、一番下のカテゴリーのデラックスキングのお部屋。

マリオットボンヴォイのプラチナエリートでのアップグレードは、今回は残念ながら空室がなくありませんでしたが、16:00チェックアウトをご提案して下さいました。

せっかくのお申し出でしたが、私たちは翌日は予定があって午前中にはチェックアウ。でも、もし16寺まで滞在していたら、10:00チェックインの16:00アウト、なんと1日半も滞在できていたことになります。

のんびりとプールへ行ったりしながら過ごす予定だったら、とてもありがたいご提案ですね。

 


 

お部屋の様子をご紹介します。

デラックスキングのお部屋は35㎡。

口コミでは、お値段の割には部屋が狭くて・・・とおっしゃっている方もいて心配していました。実際泊まってみると、確かに決して広くはありませんが、快適に過ごすには問題ない広さです。

特に今回は、6階のお部屋で前の建物に邪魔されず、視界が広けて奈良の山々を見渡せたので、かなり開放感がありました。盆栽も、日本風で外国人に喜ばれそうですね。

お部屋のオブジェも鹿ちゃんがあちこちに。

ウェットエリアは比較的狭め。洗面台もシングルボウルで、やはり2人で朝の準備が重なる時などは、ちょっと不便さは否めません。ですが、バスタブはシャワースペースと独立しているので、快適です。

バスアメニティは、久しぶりにお目にかかるアロマセラピーアソシエイツ。この香り、大好き。あまり最近、ホテルのアメニティで見かけなかったので、うれしい♪ドライヤーはサロニアでした。

ミニバーコーナーには、無料のお水、ネスプレッソ、紅茶や緑茶のティーバッグがあります。冷蔵庫の飲み物は有料ですが、今回エグゼクティブラウンジ利用可能で、そちらでソフトドリンクは頂けますので冷蔵庫は使いませんでした。

ターンダウン時には、ピローミストを頂けます。これとってもいい香りで持ち帰りしました。いろんな旅行先に持っていく予定♪あと、何気にマスクの替えをうっかり持っていくのを忘れたので、今回一箇所除いた他のホテルでもマスクが置いてあったのが、とっても助かりました!

ちなみに、ウェルカムスイーツは、マカロンと柿の餡が入った最中。最中はお持ち帰りし、マカロンは翌朝、チェックアウト前に頂きましたが、美味しかったです。ブティックにも売ってました♪


 

お部屋の全体の様子がわかる動画をYouTubeに投稿しています。今回の奈良旅行で訪れた観光スポットなども収めておりますので、よろしければこちらもご覧くださいね。

 

JWマリオットホテル奈良★プラチナ特典で利用★エグゼクティブラウンジの口コミ

今回のJWマリオット奈良滞在では、マリオットボンヴォイのプラチナエリートの特典で、エグゼクティブラウンジにアクセスできました。

このラウンジが、口コミ通り素晴らしく、夫はこのラウンジのために今回4つホッピングしたホテルの中で、JWマリオット奈良が一番気に入ったと言っています。(単に、食いしん坊で、ビュッフェが気に入ったのですがw)

 

私たちの滞在時(2022年6月)時点での、エグゼクティブラウンジのフードプレゼンテーションのスケジュールは以下の通りでした。

エグゼクティブラウンジフードプレゼンテーションスケジュール
朝食(1階シルクロードダイニングにて)7:00-11:00
カクテルタイム17:00-22:00
夕食前の前菜17:00-20:00
※アルコールはカクテルタイムのみ
※12歳以下は19:00まで
※宿泊者以外を招待する場合、1人4,928円(税サ込)

ラウンジは、2階エレベーターを降りて、廊下をずっと進んだ一番奥の部屋です。

中は広々としていて、ブラウン系の色合いで統一された、落ち着いた雰囲気です。今回は、平日だったせいか、そこまで混んでもおらず、ゆったりと使わせて頂くことができました。


私たちは、まず、奈良公園への散策の後に、ちょっとコーヒーが飲みたくて15:30ころにラウンジへ伺いました。この時間帯は、コーヒーや冷蔵庫にソフトドリンクがあります。

また、コーヒーや紅茶は、持ち帰ってお部屋でも飲めるように、紙カップも用意されています。

食べ物は、おかきやキャンディ、キスチョコが入口前に置いてあるだけでしたが、観光の疲れを癒したり、喉の渇きを潤したり、とちょっとお茶タイムをするには十分です。

続いて、17:30頃、カクテルタイムに伺ってみました。

今度は、温かいお料理もたくさんあって、テンション上がります♪

小皿で取れる前菜(帆立のサラダ、海老とショートパスタのサラダ、地元の美味しいお豆腐や、美味しくてお変わりしてしまった冷製ポタージュ)が所狭しと並んでいます。

カレーやピラフ、チキン、デザート。後ろのテーブルにはパンもありました。

これだけあれば、もう十分お腹に溜まってしまいます!

 

ちなみに、席に着くとスタッフさんがすかさずドリンクのオーダーを聞きに来て下さって、カウンターに置いてあるお酒で作れるものでしたら、好みに応じてカクテルも作ってくれるんです。

私たちはアルコールが苦手なので、モクテルを作って頂きました。

「さっぱり&炭酸入り」でお願いしたら、グレープフルーツベースの甘みのないものを、夫は甘めでお願いしたら、シロップ入りのオレンジベースのモクテルを作って下さいました。美味しかった!

そして、このカレーがまた美味しいんです。もう、ここまで来ると本当にお腹がいっぱいで、夕飯は不要になります。

デザートもありますし、ついつい食べ過ぎてしまうので、もしディナーを別の場所で予約している方は注意ですね(笑)

口コミ通り、JWマリオットホテル奈良のエグゼクティブラウンジは、味も良く、料理の種類も豊富なので、女性や少食な方でしたら十分に夕飯がわりになってしまうクオリティです。

この後に泊まった、Hotel The Mitsui Kyotoやリッツカールトン京都、翠嵐にはクラブラウンジがなかったので、やっぱりラウンジが使えるホテルは便利だしテンション上がるな、と思いました♪

JWマリオットホテル奈良★プラチナエリート無料★朝食の口コミ

次に、JWマリオットホテル奈良の朝食のレポートをお届けしたいと思います。

今回私たちは無料のポイント宿泊でしたので、朝食なしの予約でしたが、マリオットボンヴォイのプラチナエリートの特典で、朝食無料を選択させて頂きました。

 

朝食は、1階のオールデイダイニング「シルクロードダイニング」で頂きます。

こちらも、洗練された落ち着いた空間です。天井からぶら下がった、透かし模様のオブジェが綺麗〜!

ここしばらく、ホテルのビュッフェは中止になっていることが多かったと思いますが、この時、JWマリオット奈良の朝食はビュッフェになっていたので、「ちゃんとしたホテルでのビュッフェの朝食は久しぶり!!」ととってもテンションが上がりました。

 

ディスプレーがとても美しく、全部食べたくなりますね。こちらは、フルーツやヨーグルトのコーナーでした。

こちらは、サラダ、チーズ、シャルキュトリ、スモークサーモンなどのコーナー。

パンも種類がいっぱいで迷う〜!本当はクロワッサン食べたかったのですが、おかわりに辿り着けず食べれませんでした。

ベーコンやお野菜、ワッフルやパンケーキのコーナーや、他にも、和食&中華のコーナー、地元のお豆腐や素麺、奈良漬などのローカルなお品が並ぶ棚もあったりで、本当に種類が豊富でびっくりです。ワッフルにつける蜂蜜は、奈良県産のものがおいてありました!茶粥も美味しかった。

まずテーブルに着くと、卵料理の種類を聞かれます。私は、オムレツやエッグベネディクト系はすぐにお腹に溜まってしまうので、ポーチドエッグをチョイス。夫はオムレツです。

そうそう、マリオットボンヴォイのゴールドエリート以上だと、朝からスパークリングが頂けます。私たちは、ノンアルコールにして頂きましたが、すっきりしていてブドウの香り高い美味しいスパークリングでした。

こんな感じで、朝から大充実の朝食。

食いしん坊の夫が、JWマリオット奈良を今回No.1と言った意味が分かります(笑)

本当、この朝食を頂きにまた再訪したいです♪

JWマリオットホテル奈良 周辺観光は?

JWマリオット奈良に宿泊すると、やはり一番近い観光地は、奈良公園エリアでしょうか。

ホテル目の前の奈良市役所前のバス停から、100円で乗れる循環バスが出ており、10分ほどで東大寺(大仏様)、興福寺、春日大社などへすぐにアクセスが可能です。

大仏様、大きい!
鹿ちゃん人も会えた

時間があれば、エリアを移動して、法隆寺や薬師寺、唐招提寺、石舞台古墳など、修学旅行の時に回った寺社仏閣を、改めてもっとじっくり見に行きたいと思ったのですが、今回は時間がなく奈良公園エリアのみ。

だけど、ホテルから近かったので、半日で十分楽しめました!

興福寺
春日大社

JWマリオットホテル奈良宿泊記ブログ まとめ

今回は利用しなかったプールも気になる!(公式サイトより引用)

2022年6月に宿泊した、JWマリオットホテル奈良の宿泊記ブログをまとめました。

今回は、せっかく滅多に行かない関西へ行きましたので、

 

  • JWマリオット奈良
  • Hotel The Mitsui Kyoto
  • ザ・リッツ・カールトン京都
  • 翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都

 

と、ずっと気になっていたマリオットグループのホテルを1泊ずつホッピングしました。

全て、マリオットポイントでの無料宿泊で、ここJWマリオット奈良は50,000ポイントで予約しました。

このブログでは、マリオットプラチナエリートで受けられた特典のことや、ラウンジ、朝食、サービスの様子などをお伝えしましたが、ご参考になりましたら嬉しいです。

無料宿泊に役立つマリオットボンヴォイアメックスカード

今回、私たちが無料で高級ホテルに泊まれたのは、マリオットボンヴォイアメックス(プレミアム)カードを保有していたおかげです。

 

 

このカードは、旧SPGカードとして、旅好きな人たちに人気を博していたカードですが、2022年2月より、「マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード」に変更になりました。

年会費も上がり、現在は「49,500円(税込)」と少々お高めですが、家族カードは1枚目無料で発行できますし、数々の特典が付いてくるので、使いようによっては年会費は軽くペイするカードだと思います。

※もう1種類、年会費の安い「マリオットボンヴォイアメックスカード(一般)」もあります。

 

マリオットボンヴォイアメックスプレミアム特典の一例

カード継続時(年間150万円以上の決済)無料宿泊50,000ポイント付与
マリオットボンヴォイ「ゴールドエリート」・お部屋アップグレードのチャンス

・空き状況によりレイトチェックアウト

・ウェルカムギフト

年間400万円以上決済で「プラチナエリート 」・スイートを含むお部屋のアップグレード

・空き状況により16:00までのレイトチェックアウト

・朝食2名分無料

その他AMEXに付随する特典・空港でラウンジ2名分無料

・空港より荷物無料発送

・スマホ補償や国内外旅行保険 など

 

現在、「マリオットボンヴォイアメックスプレミアム」カードに、紹介で入会すると、条件達成(3ヶ月以内に30万円利用)で45,000ポイントもらえます

公式サイトから入会すると、39,000ポイントしかもらえませんので、紹介での入会の方がお得になっています。

 

参考:公式サイトから入会の場合

 

もし、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムに興味があるけど、紹介してくれる人が周りにいない・・・という方がいらっしゃいましたら、私からご紹介させて頂きますので、ぜひお声がけくださいね。

 

\一番お得な紹介での入会はこちら/

マリオットボンヴォイアメックスの入会は、
公式サイトからよりも
既存会員からの紹介が一番お得です!

〈入会時にもらえるポイント比較〉

✔︎公式サイト経由・・・39,000ポイント
✔︎紹介経由・・・・・・45,000ポイント
※いずれも3ヶ月以内に30万円の利用ポイントを含む

なんと、紹介経由の方が6000ポイントも多くもらえる!

・・・・・・・

入会方法によって6000ポイントも差がつくマリオットアメックスの申込。

お得に入会したい方は私からご紹介させて頂くことも可能です。
下記フォームからご依頼ください

 

\ご紹介リンク・営業担当紹介どちらも可能!/

当サイトからのご返信メール(hawaii.hula.net@gmail.comより送信)が
しばらく経っても届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
また、確実に当方からのメールをご受信頂くために、
下記ページをご参照の上、迷惑メールフォルダに振り分けられない
設定をされることをおすすめいたします。
(1~3分で終わる簡単な設定です)
▼ ▼

確実に受信するための設定

 

タイトルとURLをコピーしました