スポンサーリンク
SPGアメックス

マリオットポイント無料宿泊はお得な5連泊がおすすめ!ポイント不足時は「ポイントアドバンス」で仮予約が可能!

スポンサーリンク

SPGアメックスで貯めたマリオットポイント。

そのポイントでホテルの無料宿泊を予約する時におすすめしたい「お得な方法」を2つご紹介したいと思います。

 

・マリオットポイントを使った無料宿泊は5連泊がお得でおすすめ!

・無料宿泊にポイントが不足している時は、「ポイントアドバンス」制度を利用して先に仮予約をしておこう!

 

の2つの方法です。

この方法、たまたま来年のハワイのホテルを探していて気づいたのですが、調べてみるとご存知の方は当たり前のようにご存知のことのようです(汗)

ですが、SPGアメックス初心者の方は知らない方も多いと思いますので、備忘録兼ねてご紹介させて頂きますね。

スポンサーリンク

マリオットポイント無料宿泊は5連泊がお得な理由とは?

来年2022年のハワイ旅行のため、ANAフライングホヌのファーストクラスを特典航空券で確保したのですが、空席状況の関係で宿泊日数が12泊と、とんでもない長さになってしまいました。

12泊となると、いくら往復の飛行機代は無料とはいえホテル代だけでもとんでもない金額になってしまいますよね。

(いつも泊まっているハレクラニを調べたら、一番安いカテゴリーのお部屋でも12泊で100万円近くなってしまうんです(汗))

 

こんな時こそ、やっとずっと貯めて来たマリオットポイントの出番です!

 

12泊の内、半分の6泊くらいはマリオットポイントでホテルを予約できたらいいな、とマリオットボンヴォイのサイトでハワイのホテル検索を始めました。

 

・最初に6泊でモアナサーフライダーやロイヤルハワイアンなど、
一度泊まってみたいホテルを検索

 →ポイント不足で無理っぽいことが判明

・では5泊なら?と5泊で検索

→ポイントがあと少し足りないけど、
もう少し待てば貯められそう


・じゃ4泊なら今の時点でポイントたりてるよね?
と検索してみたら・・・

 →あれ?5泊の時とポイント数が変わらない!

 

と気づいたのです(汗)

 

そう、マリオットボンヴォイのポイント宿泊は、4泊でも5泊でも必要なポイント数が変わりません!

※全日同じポイント数の場合

つまり、4泊分のポイントで5泊できちゃうと言うこと。

 

公式サイトの予約画面にも、よく見たら書いてありました(^_^;)

 

元々ポイントで無料宿泊するので、5泊目無料という言い方はちょっと違うかもしれませんが、でもニュアンス的には4連泊で5泊目無料!と言うイメージですね。

 

これってめちゃめちゃお得だと思いませんか?

例えば、ハワイでロイヤルハワイアンホテルやモアナサーフライダークラスのお部屋は、安いお部屋でも1泊4~5万円ほどします。

それを、貯めたポイント利用で無料で4泊できるだけでもお得なのに、さらにもう1泊無料で泊まれるなんて!

上の2つはマリオットボンヴォイでは「カテゴリー7」のホテルなので、オフピークで1泊あたり5万ポイント、通常期で6万ポイント、ピーク時で7万ポイントが必要なホテルです。

 

▼マリオットグループホテルのカテゴリー・無料宿泊に必要なポイント一覧はこちらの記事をどうぞ▼

SPGアメックスカードで6万ポイントを貯めるには、200万円分の決済が必要です。(SPGアメックスは100円で3P貯まるカードです。)

それを4連泊すれば無料でもう1泊追加なんて、考え方によっては200万円の決済分のポイントをタダでくれる、って言うようなもの。

SPGアメックス&マリオットボンヴォイ、太っ腹過ぎますね(笑)

 

\SPGアメックスカードの魅力についてはこちらの記事もどうぞ/

マリオットボンヴォイポイント宿泊 5連泊中にシーズンが異なる場合の注意点

この5連泊目が実質無料になると言う、マリオットボンヴォイのポイント宿泊ですが、注意しなくてはならないのが、5連泊中にシーズンが異なる日があるケースです。

 

どう言うことかと言うと、

 

・1泊目・・・オフピーク(5万ポイント)

・2泊目・・・スタンダード(6万ポイント)

・3泊目・・・スタンダード(6万ポイント)

・4泊目・・・スタンダード(6万ポイント)

・5泊目・・・スタンダード(6万ポイント)

 

と、途中でポイント宿泊に必要なポイント数(シーズン)が変わる場合です。

この場合、5泊目が無料と言うと、4泊目までの分のポイント総数(23万ポイント)で5泊目が無料と考えてしまいがちですが、そうではありません。

無料になるのは、5連泊の中で最もポイント数が少ない夜の宿泊分です。

このケースでは、初日の5万ポイントが最も必要ポイント数が少ないので、初日が無料になります。よって、この5連泊にに必要ポイント数は24万ポイントとなります。

5日とも同じレートの日の宿泊ならわかりやすく5泊目無料!となりますが、連泊中に適用レートが異なる場合は、少しわかりにくいですのでお気をつけくださいね。

 規約はこちら

3.2.f. 1件のご予約 (1つの予約確認番号) で無料宿泊特典またはPointSaversアワードを利用したポイント交換滞在で5連泊される場合は、4泊分のみのポイントでご予約になれます (以下「4泊分で5泊滞在特典」)。

4泊分で5泊滞在特典による無料宿泊の提供は、無料宿泊特典またはPointSaversアワードを利用した同一のポイント交換による滞在期間中で、必要ポイント数が最も低い日に対して適用されます。

ポイント交換レート最も低い日が1泊以上ある場合、無料宿泊特典はそのレートでの1泊目に適用されます。

4泊分で5泊滞在特典は、複数のご予約による連泊のご滞在には適用されません。また、4泊分で5泊滞在特典は、ホテルへのチェックイン後に適用することはできません。

4泊分で5泊滞在特典で使用されなかった部分に対するポイントの払い戻しや無料宿泊クレジットはありません。

ポイント数はスタンダードルームのみを基準としており (プレミアムルームは基準となりません)、ご滞在期間やホテルカテゴリー、1年における時期、ポイントが差し引かれる時点、特典のポイント交換サーティフィケートがオーダーされた時点により異なる場合があります。

4泊分で5泊滞在特典は、キャッシュ+ポイントアワード、アップグレードアワード、スイートナイトアワード、プロモーションアワード (マリオット・インターナショナル提携ブランドクレジットカードを通じて発行された特典や、年間チョイス特典など) には適用されません。

マリオットボンヴォイホテルポイント宿泊 10連泊・15連泊でも5泊ごとに1泊無料!

ちなみにこの5泊目が無料になるポイント宿泊交換ですが、10連泊する場合はどうなりますでしょうか?

答えは、10連泊でも、15連泊でも、5連泊の交換ごとに、必要ポイント数が最も少ない夜が無料になります!

なかなか10連泊もできる人は少ないと思いますが、特典交換による滞在で10泊を予約した場合、日付を問わず全10泊のうち最も必要ポイント数が少ない2夜が無料となりますよ。

その日のために、ポイントをたくさん貯めておきたくなりますね!

ポイントがあとちょっと足りない時も仮予約ができる!ポイントアドンバンスとは?

今回私が来年ハワイのホテルを予約しようとした時のように、5連泊分予約するには、あと少しだけ手持ちのポイント数が足りない・・・なんて時に知っていて損はない便利な制度があります。

実はこれも私は知らずに、「あと1~2ヶ月で多分足りない分のポイントが入ってくるので、それまで予約を待たなくちゃ」と思っていたんです。

ですが、その入ってくる見込みのポイントを待たずに、先に仮予約ができるのが今回ご紹介する「ポイントアドバンス」。

 

ポイントアドバンスとは、ポイント交換によるご滞在に必要なポイントが十分に貯まっていない段階でもご予約いただける、会員向け特典です。

必要なポイントが獲得できた時点でログインし、そのご予約にポイントを追加できます。

この方法によるご予約では、ご予約時に客室は確保されますが、料金は確定されません。ポイント交換によるレートをご予約時に確定するには、ご予約時にその全額をポイントでお支払いいただく必要がございます。

 

これってとっても便利ですよね。

2月後にポイントが入ってくる見込みでも、その時まで狙ってるホテルの枠があるかわからない・・・そんな心配をしながらポイントが入ってくるのを待つのは本当にヤキモキします。

でも、ポイントアドバンスを使えば、「とりあえず」予約枠を確保できるので、あとはポイントが入ってくるのを待てばよいだけ!

 

規約はこちら

3.6 ポイントアドバンス

2021年5月27日より、会員は、ポイント残高が不足した状態でアワード特典交換予約を希望する場合、ご到着日の30日以上前までにアワード特典交換予約 (以下「ポイントアドバンスでの特典交換予約」) を行い、予約時から60日間、または会員の予定到着日の14日前まで (いずれか早い方) ご予約を保持することができます。2021年5月27日より前になされたポイントアドバンスでの特典交換予約については、2021年5月27日から60日間、または会員の予定到着日の14日前まで (いずれか早い方) 保持されます。

ポイントアドバンスでの特典交換予約の保持期間中、会員は、以下のいずれかを行うことができます。

(1) 当該会員が購入したポイントとギフトとして受け取ったポイント数の合計が、セクション2.9に記載されている1暦年の年間最大ポイント数以下であることを条件として、ポイントを購入し (セクション2.9に規定)、有効なアワード交換を行う、

(2) 60日間の予約保持期間の最終日または会員の予定到着日の14日以上前 (いずれか早い方) までに、ポイントアドバンスでの特典交換予約へのお支払いに十分なポイントを獲得する、

(3) ポイントアドバンスでの特典交換予約を、利用可能なベストレートでの料金お支払いに変更する、または、

(4) 特典交換の対象となる客室の空室状況に基づき、ポイントアドバンスでの特典交換予約を再び行う。

ポイントアドバンスでの特典交換予約は、一つの会員アカウントにつき、どの時点においても最大で3件までです。

3.6.a. 60日間の予約保持期間の最終日または会員の予定到着日の14日前 (どちらか早い方) までに、ポイントアドバンスでの特典交換予約に必要なポイント数がない場合は、ポイントアドバンスでの特典交換による当該予約はキャンセルされます

3.6.b. ポイントアドバンスでの特典交換予約を完了するために十分なポイントが (60日間の予約保持期間以内またはその最終日、あるいは会員の予定到着日の14日前のいずれか早い方までに) 貯まった場合、ポイントは、当該予約を完了するために自動的に差し引かれ、無料宿泊特典がオーダーされて当該予約に添付されます。

会員はポイントアドバンスでの特典交換予約を、オンラインでも会員サポートへのお電話でも完了することができます。

ポイントアドバンスでの特典交換予約を完了させるために必要なポイント数は、予約時点からポイントが差し引かれる時点、特典交換サーティフィケートをオーダーした時点、会員の無料宿泊特典サーティフィケートを割り当てて予約に添付した時点の間に、変更となる場合があります。特典のポイント交換サーティフィケートをオーダーする時点で、ポイントアドバンスでの特典交換予約を行った時よりも必要なポイント数が増加している場合でも、会員は必要なポイント数を支払う必要があります。料金が変更され、必要なポイントが会員の無料宿泊特典サーティフィケートの額面値を超えた場合、会員は当該滞在用にこのサーティフィケートを使用することはできなくなります。

3.6.c. プロモーションアワード (年間チョイス特典や、マリオット・インターナショナル提携ブランドクレジットカードを通じて発行された無料宿泊特典など) は、会員がプロモーションアワードサーティフィケートをオーダーしてご予約に添付した時点、および/またはご予約のためにポイントを差し引いた時点で、その額面値がご予約の1泊分と同等またはそれ以上の場合のみ、ポイントアドバンスでの特典交換予約に使用することができます。例えば、会員が35,000ポイントの無料宿泊特典を保有している場合、その無料宿泊特典を、ご予約に関連付けられた1泊料金が50,000ポイントとなるポイントアドバンスでの特典交換予約に対して使用することはできません。会員が各宿泊日に対して適用条件を満たすプロモーションアワードサーティフィケートを保有している場合は、複数のプロモーションアワードサーティフィケートをポイントアドバンスでの特典交換予約に使用することができます。

 

こんな便利なポイントアドバンス制度ですが、いくつか注意点がありますので、見てみましょう。

ポイントアドバンス注意点① 仮予約ができる期間

ポイントアドバンスで予約ができる期間は、以下のようになっています。

 

・到着日の30日以上前までにポイントアドバンスでの特典交換予約を行う。

・予約時から60日間 OR 予定到着日の14日前(いずれか早い方)まで予約を保持することが可能。

 

もし半年ほど先の日程でポイントアドバンスで予約を入れた場合、予約日から60日以内に見込んでいたポイントが入ってこない場合は、予約がキャンセルされます。(規約3.6.a.)

 

そうならないように、予約から60日以内に(もしくは到着予定日の14日前の早い方までに)

 

・不足ポイントを確保する
・不足ポイントを購入またはギフトとして受け取る(年間上限あり)
・空き状況を見てポイントアドバンスで予約を取り直しする
・同予約期間のベストレートでの支払い予約に変更する

 

のいずれかの選択をすることになります。

尚、万が一今後入ってくる見込みのポイント数で足りないことがわかっている場合は、ポイントアドバンスを使用せず、「ポイント購入」して足りないポイントを充填してしまうのもありです。

マリオットボンヴォイでは、ポイント購入セールをたまに実施していますので、そんな時にポイントを購入できればめちゃくちゃお得ですよね。

ポイントを購入して不足分を補う場合は、予約画面のここで不足ポイントの購入を選ぶことができますよ。

 

ちなみに、仮予約中に無事、見込んでいたポイントが獲得できた場合は、その予約を完了するためにポイントが自動的に差し引かれることになります。(規約3.6.b)

ポイントアドバンス注意点② 仮予約ができるのは1アカウント3件まで

このポイントアドバンス、とっても便利な制度なので、「まだ先の予定できちんと旅行日程が決まっていないから、行けそうな日でいくつか予約を入れておきたい」などの理由で、予約を複数入れておきたい気持ちになりますよね。

でも、ポイントアドバンスで仮押さえができる予約は、1つのアカウントに3予約までなので注意が必要です。

「お休みが取れるかわからないけど、この日にどうしても行きたい!」と思った日にのみ、仮予約を入れるようにしましょう。

ポイントアドバンス注意点③ 仮予約中に必要ポイントが変わることも

ポイントアドバンスで一番困るのは、仮予約中に宿泊に必要なポイント数が増えてしまう可能性があることだと思います。

ポイントによる無料宿泊予約は、日程が近くなるにつれてシーズンが変わり、必要ポイントが多くなることがあります。

そんな時は、仮予約をした時点よりも多くのポイントを支払う必要が生じますので要注意です。

また、もし無事に必要ポイントが獲得できていた場合も、自動的にポイントが引かれて予約が確定されるのを待っている間に、必要ポイント数が増えたしまった!なんてことにならないように、必要ポイントが確保できた時点で自分で早めにポイントを交換して、予約を確定させておくことをおすすめします。

ポイントアドバンス注意点④ キャンセル可能な日程に注意!

マリオットボンヴォイでのポイントによる予約は、前日までペナルティなしでキャンセルできるのが普通だと思っていたのですが、ハワイのホテルを調べている時に気付いたのが、「キャンセルは3日前まで無料」というホテルが多かったのです。

ハイシーズンのホテルでは、もっとキャンセル期限が早い場合もあるようです。

このように、ホテルによってペナルティなしでキャンセルできる期限が違いますので、ポイントアドンバスで仮予約を入れる際には、事前にキャンセル期限もちゃんと確認しておきましょう。

マリオットポイントを一気に大量に貯める方法

もしこの記事を読んでくださっている方で、SPGアメックスカードの入会を迷っている方がいらしたら、マリオットポイントを一撃で大量に貯められる方法として、SPGアメックスの申し込みをおすすめします。

 

・公式サイトからの申し込みで33,000ポイント
・既存会員からの紹介申し込みで39,000ポイント
 ※いずれも3ヶ月以内に10万円の決済で貯まるポイントを含む

 

と、入会&3ヶ月以内に10万円の利用で、一気に大量のポイントが貯まります。

この入会時のボーナスポイントだけでも、無料で泊まれてしまうホテルがたくさんあります。

 

※獲得したポイントで泊まれるホテルについてはこちらの記事もご参照ください。

※私は実際入会4ヶ月で1泊10万円超えのリッツカールトン日光にポイントで宿泊しました

SPGアメックスの入会は、既存会員からの紹介制度を利用すると、公式サイトより6000ポイントも多くボーナスポイントがもらえます。

もしお近くに紹介を頼める人がいない場合は、私よりご紹介可能ですので、下記登録フォームへ必要事項をお送りくださいね。

折り返し、自動返信メールにてご紹介入会用のURLをお送りいたします。

 

SPGアメックスに入会をお考えの方へ

公式サイトからの入会よりも、もらえるボーナスポイントが
多い既存会員からの紹介入会がお得です。

お近くに紹介を頼める方がいない方は、
下記からリクエスト下さいませ。

私よりご紹介URLをお送りさせていただきます。

お気軽にどうぞ!

SPGアメックスご紹介用リンクをご希望の方はここをクリック
▲すぐ自動返信でご紹介入会用のURLをお送りいたします▲

当サイトからのご返信メール(hawaii.hula.net@gmail.comより送信)が
しばらく経っても届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
また、確実に当方からのメールをご受信頂くために、
下記ページをご参照の上、迷惑メールフォルダに振り分けられない
設定をされることをおすすめいたします。(1~3分で終わる簡単な設定です)

マリオットポイント無料宿泊は5連泊がお得!ポイント不足時は「ポイントアドバンス」で仮予約 まとめ

 SPGアメックスカードを保有して1年余り、貯めたポイントを使って初めて連泊の長い日程でホテルを予約することになり、

 

・連泊は5連泊がお得!(4泊分のポイントで5泊できる)
・ポイントが足りない時は「ポイントアドバンス」で仮予約できる!

 

ことを知りました。

これは、両方ともマリオットボンヴォイならではのお得&便利なポイントの使い方ではないでしょうか。

これからマリオットポイントを利用してホテルの無料宿泊を予約される方は、ぜひ参考になさってみてくださいね。

スポンサーリンク
ハワイとマイルとポイ活を愛する私の旅情報
タイトルとURLをコピーしました