スポンサーリンク
SPGアメックス

“ステータスマッチ”で「マリオットボンヴォイゴールドエリート」から簡単に「ヒルトンオナーズゴールド会員」になる方法

スポンサーリンク

2020年8月に、マリオットボンヴォイのプラチナステータスを目指す「プラチナチャレンジ」の受付が中止されると発表がありました。

しかしながら、同時に「マリオットボンヴォイのステータスマッチ」がスタートするというニュースも流れてきました!

これはかえって朗報なのではないでしょうか?

なぜなら、他ホテルグループの上級ステータスを保有している人なら、マリオットでの宿泊実績がなくても、ステータスマッチでマリオットプラチナエリートになれる可能性が出てきたということです。

もちろん逆も然り、マリオットの上級会員資格から他社ホテルの上級メンバーにステータスマッチもできます。

 

そこで、この記事では、

 

  • マリオットボンヴォイのステータスマッチの条件
  • マリオットボンヴォイステータスマッチのやり方
  • まず今持っているマリオットゴールドステータス(SPGアメックスカード保有による)で、ヒルトンオナーズのゴールド会員にステータスマッチ成功した方法

 

などについて解説したいと思います。

スポンサーリンク

ステータスマッチとは?

ステータスマッチ。

聞き慣れない人もいるかもしれません。

 

これは、ホテルや航空会社などで、ライバルである他社の上級会員資格を持っている人なら、申請して認められれば、うちのプログラムでも同レベルの上級会員として扱いますよ〜、という制度

 

例えば、申請して合格すれば、

 

ヒルトンのゴールド会員

→マリオットボンヴォイのプラチナエリート

 

になれちゃったりするんです。マリオット系のホテルに1泊もしたことがなくても!

 

考えてみてください。

航空会社であれ、ホテルであれ、他社をたくさん利用して、上級会員になっている人は、言って見ればお得意さんってことですよね?

そういう優良顧客は自分の会社でも囲い込みたいですよね?

だから、ステータスマッチという制度があり、他社の上級会員を自分のところにも取り込もうと、ホテルも必死なわけです。

 

自分のところに1泊もしてない人でも、申請してもらえれば自分のところの上級会員にしちゃおう。そしてうちのファンになってもらえれば、今後、うちのホテルのお得意さんになってくれる可能性が高いから!ということになるわけです。

 

それがステータスマッチです。

マリオットボンヴォイのステータスマッチ条件

今回スタートしたマリオットボンヴォイのステータスマッチ、おまかな条件は以下の通りです。

  1. マリオットボンヴォイに入会していて、メンバー、シルバー、ゴールドのいずれかの会員であること。
  2. 後述する他社ホテルグループの上級会員であること
  3. その他社で過去12ヶ月以内に宿泊した実績をスクショで提出すること
  4. 申請後、承認されて得られるプラチナステータスは90日間の期間限定ステータス
  5. その後、90日以内に15泊すれば、2022年2月までプラチナエリートの資格が継続されます

この中で、一番うれしいのは④&⑤ではないでしょうか?

なぜなら、従来のプラチナチャレンジでは、ゴールドエリートの資格のまま16泊もしなくてはなりませんでした。

でも今回のステータスマッチを利用すれば、とりあえず90日間の期間限定プラチナエリートになり、プラチナの各種恩恵に預かりながら、15泊の宿泊をこなすことができるんです。

元々プラチナチャレンジをする予定だった人にとっては、これは嬉しすぎますよね?

とても快適なステイを楽しみながら、正式なプラチナエリートにトライできるのですから、従来のプラチナチャレンジより断然快適なチャレンジになるに違いありません。

マリオットボンヴォイのプラチナエリートの特典

では、実際に、ステータスマッチをしてまでマリオットのプラチナエリートの資格を取る意義があるのか?ここで、マリオットボンヴォイのゴールドエリートとプラチナエリートの特典の差を見てみましょう。

 

表でみるとこんな感じです。

ただ、この表だけだとプラチナの特典の凄さがあまり伝わりませんよね。

規約をみてみると、ゴールドとプラチナの大きな違いがわかります。

 

 

“プラチナエリート会員対象の無料のエンハンスドルームへのアップグレード:  

プラチナエリート以上の会員資格をお持ちのお客様には、チェックイン時にご滞在全期間にわたってご利用が可能な空室の中で最も望ましい客室へのアップグレードを無料でお受けいただけます。無料アップグレードは、スイート、眺めのよい客室、高層階の客室、角部屋、特別なアメニティのある客室、エグゼクティブフロアの客室などが対象となります。 ザ・リッツ・カールトンでは、スイートはチタンエリートおよびアンバサダーエリート会員にのみ対象に含まれており、またクラブラウンジに直接アクセスできる客室は対象外です。”

 

ラウンジへのアクセス保証:

会員に加え、会員と同室にご宿泊のお客様1名様にも、JWマリオット、マリオット・ホテル、シェラトン、デルタ・ホテル、ルメリディアン、ウェスティン、オートグラフ コレクション、ルネッサンス・ホテルで、コンシェルジュ/エグゼクティブ/クラブ/シグネチャークラブ/Mクラブラウンジ (総称して「ラウンジ」または「ラウンジアクセス」) を通常のオープン時間帯にご利用いただけます。シグネチャークラブラウンジのないデルタ・ホテルでは、会員のお客様に、承認された代替施設「Elite Pantry」をご利用いただけます。米国とカナダ以外の国にあり、ラウンジを持つコートヤード・ホテルではラウンジアクセスをご利用いただけます。この特典は、客室料金に朝食が含まれている場合や、ブランドが承認された代替サービスをご提供している場合には、適用されません。会員とその同伴者1名様以外のお客様 (お子様を含む) のラウンジのご利用には、追加料金がかかる場合がございます。 ラウンジのアメニティには、軽食や毎日のコンチネンタルブレックファストが含まれる場合がございます。 ラウンジアクセスは、次のブランドではご提供しておりません。 ザ・リッツ・カールトン、セントレジス、エディション・ホテル、ラグジュアリーコレクション、Wホテル、Design Hotels、トリビュートポートフォリオ、ゲイロード・ホテル、フォーポイント、スプリングヒル・スイート、プロテア・ホテル、フェアフィールド、ACホテル・バイ・マリオット、アロフト、モクシー・ホテル、レジデンス・イン、タウンプレース・スイート、エレメント、マリオット・バケーション・クラブ、マリオット・グランド・レジデンス・クラブ、およびプログラムに参加しているヴィスタナホテル/リゾート。この特典はプラチナエリート会員がご滞在になる客室1室にのみ適用されます。”

 

 

午後4時 レイトチェックアウト: 

プラチナエリート会員以上の会員資格をお持ちの方は、チェックアウト時刻を参加ホテル/リゾートの現地時刻午後4時まで遅らせることができます。 会員は、セントラル予約システムからの予約時、チェックイン時、モバイルアプリ (利用可能な場合) から、またはご滞在中のいつでもレイトチェックアウトをリクエストすることができます。この特典は、すべての参加ホテル/リゾートで保証されますが、リゾート、コンベンションホテルおよびデザインホテルは空室状況によります。 マリオット・バケーション・クラブ、マリオット・グランド・レジデンス・クラブおよびヴィスタナの各ホテル/リゾートでは、本特典が適用されません。”

 

 

ゴールドエリートだと、アップグレードでスイートへのアップグレードは基本ありません。でも、プラチナだとそれがあり得るんです!

(対象外のホテルあり)

また、対象外のホテルを除いて、クラブラウンジへのアクセス保証ももらえます。

更にレイトチェックアウトは、ゴールドは14時まで。それがプラチナだと16時までリクエストできます!

主な違いだけ見ても、ゴールドとプラチナの差ってこんなにあるんですよ。

これらの特典の恩恵に預かりながら、2022年までのプラチナステータスに挑戦できるのはありがたいですよね!

マリオットボンヴォイステータスマッチのやり方

では、マリオットボンヴォイのステータスマッチのやり方を見ていきましょう。

(他社ホテル上級会員→マリオットプラチナへ)

 

ステータスマッチ条件のところに、「後述する他社ホテルグループの上級会員であること」というのがありましたよね。

この他社ホテルグループというのが、以下のホテルになります。

 

  • ヒルトン
  • IHG(インターコンチネンタルホテルなど)
  • ハイアット
  • アコーホテルズ(ラッフルズやバンヤンツリーなど)

 

これらのホテルからステータスマッチ申請できるロイヤリティプログラムのステータスは、以下のような関係になります。

これらのホテルの上級会員資格を持っている方は、以下の手順でステータスマッチを申請してください。

 


 

こちらのページからマリオットのステータスマッチ申込ページに入る。

 

②サインインするとこのページになります。あなたが今持っている他社のロイヤリティプログラムを選択し、その下にはそのプログラムのステータスを選択してください。

③その下は、他社ロイヤリティプログラムのステータスがわかる画面をスクショしたものを添付します。

ヒルトンの場合、スマホのヒルトンオナーズアプリから、アカウント→ヒルトンオナーズカード、と進むと、この画面が出てきますので、このスクショが一番適切かなと思います。

 

 

④更にその下には、過去12ヶ月以内にそのホテルに宿泊したことが証明できる

レシートなどを添付します。(フルネームが入っている必要があります。)

⑤最後に、チェック項目2つにチェックして、Registerをクリックします。

これで申請は完了です。

 

マリオットに他社からステータスマッチを申請した場合、約10日で承認結果の連絡がEメールで届きます。

これでめでたく、90日間限定のプラチナ資格ゲットした方は、90日以内に15泊の実績を積んで、2022年2月までの正式プラチナ資格を達成してください。

その時の条件がいろいろありますのでよく確認してくださいね!

■90日以内にする15泊は有償であること。

無料宿泊特典やポイント宿泊分はノーカウントです)

■90日間エリートステータス承認以前の宿泊は、実績に入りません。

■1泊に2部屋を予約しても、実績は1部屋分しかカウントされません。

■宿泊予約サイトや旅行代理店経由の予約はノーカウントなので、公式サイトから予約をしましょう。

マリオットゴールドエリートからヒルトンオナーズのゴールド会員にステータスマッチしてみた

ここまで、他社上級ステータスからマリオットボンヴォイプラチナへのマッチのやり方について書きました。

ただ、せっかくSPGアメックスのお陰でマリオットのゴールドエリートになっているのだから、それを利用して他社の上級会員にステータスマッチ申請してみたいですよね?

何かの折に、他社ホテルを利用するかもしれない。その時に、そのホテルの上級会員資格を持っていれば、いろいろお得なことがあるかもしれない、と思いますよね。

特典を見てみると、使い勝手が良さそうと思うのがヒルトンオナーズです。

マリオットのゴールド資格からだと、同じくヒルトンオナーズのゴールドにステータスマッチできます。

ヒルトンの場合、ゴールドメンバーになると全てのホテルで朝食が無料になるんです。

これって魅力的ですよね?

 

 

~ヒルトンオナーズの資格別会員特典一覧~

ということで、ヒルトンオナーズのゴールド会員目指して、ステータスマッチしてみることにしました。以下、やり方を解説します。

 


 

【マリオットゴールド→ヒルトンゴールド  ステマやり方手順】

 

こちらのページからヒルトンオナーズのステータスマッチ申請サイトへ。

②画面スクロールし、もしまだ会員でなければ、会員登録をする。既にメンバーであれば、「名」「苗字」「メアド」「ヒルトンオナーズ会員番号」をいれる

③現在のロイヤリティプログラムを選択する。(ここではマリオットボンヴォイ)

 

④③で選択したプログラムの、会員状況を証明できる画面のスクショを添付する。(Acceptable forms of status validation include a screenshot of your current and active account status. )

→ここはマリオットボンヴォイアプリの中から会員証をスクショして添付がベストかと思います。

スマホアプリ内にあるマリオットボンヴォイの会員証

⑤過去12ヶ月に泊まったマリオット系ホテルのレシートなど、宿泊を証明できるもの。(氏名と会員番号以外の個人情報は削除した状態で添付)

(Acceptable forms of stay validation include a screenshot of your recent reservations or hotel receipt, redacting any personal information other than your name and membership number. We accept .jpg files only. Please do NOT send us any personal information (including your phone number, address, social security number, date of birth, user name, passwords, or credit card information).

→私はここは、予約した時の確認メールのスクショとクレジットカードのレシートのコピーを1ページにまとめてjpegファイルにして添付しました。

添付した情報を送信すると、下記のような画面になります。アカウントがアップデートされるまで5~7営業日待つようにと書いてありますが、特にメールも何も来なかったのですっかり忘れておりました。

そして、申請して7日くらい経った頃に、思い出してヒルトンのアプリを見ましたら、無事にゴールド会員になっておりました!

もう少し早く思い出してチェックしていたら、意外と早く結果が出ていた可能性もあります。

ちなみに、それまでは去年の12月にダブルツリーbyヒルトン台北に3泊しただけなので、もちろんこれまでの資格はただの「メンバー」でした。

こんなに簡単に、マリオットボンヴォイからヒルトンオナーズのゴールドにステータスマッチ成功するのですね。

せっかくなので、GoToトラベル利用して、どこかのヒルトンに安く泊まって、朝食を楽しんで来たくなりました(笑)

せっかくだから更にヒルトンオナーズゴールド→マリオットプラチナにステータスマッチ申請してみた!

ここまで来たら、たとえマリオットボンヴォイのプラチナエリートに興味はないと言っても・・・

せっかくヒルトンオナーズゴールド資格を取れたので、そこからさらにマリオットボンヴォイのプラチナへ「折り返しステータスマッチが可能なのか?」が気になりませんか?

そんなことが可能なのか?とても気になるので、

 

~~~~~~~~~~~~

マリオットゴールド

   ▼

ヒルトンゴールド

   ▼

マリオットプラチナ

~~~~~~~~~~~~

 

のステータスマッチに申請して、結果、成功しています。詳細は別記事に詳しくまとめていますので、合わせてご覧くださいね。

ヒルトンオナーズへステータスマッチも簡単にできちゃうSPGアメックスカード

今回、ヒルトンオナーズのゴールド資格を簡単に取得できたのも、マリオットボンヴォイのゴールドエリートステータスがあったからです。

そしてそのゴールドエリートの資格も、ただSPGアメックスカードを保有しているからという理由で付与されている資格。

マリオット系のホテルに全然泊まったことがなくても、SPGアメックスを持っていれば、マリオットボンヴォイのゴールドエリートになって、さらにヒルトンのゴールド会員にもステータスマッチで簡単になれちゃうのですから、面白いし、魅力的ですよね。

 

SPGアメックスカードに付いては、こちらの記事で詳しく書いていますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

そして、SPGアメックスカードに入会したくなった方は、公式サイトよりも入会ボーナスがたくさんもらえる紹介入会がお得です。

私からもご紹介させて頂けますので、ご希望の方は下記よりご依頼くださいね。

 

2021/9/7(火)〜2021/12/7(火)まで
超!お得なSPGアメックス
入会キャンペーンやってます!

下記に記載の通常の入会ボーナスの倍!
なんと、最大80,000ポイントもらえます!
(当サイトからのご紹介の場合)

ちなみにキャンペーン中の通常の紹介申込みで
もらえるのは最大75,000ポイント。
ですが当サイトからのご紹介ですと
最大80,000ポイント
です。

 

【キャンペーン中の通常特典】
3ヶ月以内に10万円利用⇒36,000ポイント
3ヶ月以内に30万円利用⇒30,000ポイント
30万円分の通常利用ポイント⇒9,000ポイント
--------------------------------------------------
合計75,000ポイント

 

【当サイトからのご紹介の場合】
3ヶ月以内に10万円利用⇒36,000ポイント

3ヶ月以内に30万円利用⇒35,000ポイント
30万円分の通常利用ポイント⇒9,000ポイント
--------------------------------------------------
合計80,000ポイント

ぜひ当サイトからのご紹介でご入会くださいね。

こちらのフォームにご連絡いただけましたら
私のアメックス担当者をご紹介させて頂きます!

 

以下は通常のSPGアメックス紹介特典です。

\一番お得な紹介での入会はこちら/

SPGアメックスの入会は、公式サイトからよりも
既存会員からの紹介が一番お得です!

〈入会時にもらえるポイント〉

✔︎公式サイト経由・・・33,000ポイント
✔︎紹介経由・・・・・・39,000ポイント
※いずれも3ヶ月以内に10万円の利用ポイントを含む

入会方法によって6000ポイントも差がつくSPGアメックスの申込。

お得に入会したい方は私からご紹介させて頂くことも可能です。
下記フォームからメールアドレスとお名前をお送りください!

私のAMEX営業担当の方にお繋ぎいたします。
(本年度、もう専用URLでのご紹介人数が上限に達しますので
営業担当者経由でのご紹介のみとさせて頂いております。)

当サイトからのご返信メール(hawaii.hula.net@gmail.comより送信)が
しばらく経っても届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
また、確実に当方からのメールをご受信頂くために、
下記ページをご参照の上、迷惑メールフォルダに振り分けられない
設定をされることをおすすめいたします。
(1~3分で終わる簡単な設定です)
▼ ▼

確実に受信するための設定

 

 

hula
hula

私は入会して4ヶ月目で、1泊10万円以上のリッツカールトン日光にポイントで宿泊できちゃいました。年会費がネックですが(34,100円)、すぐに元が取れます。2年目以降も、更新時にマリオット系のホテルに無料で宿泊できます。なので、ホテル好きな人は持っていて損はないカードだと思います!

 

マリオットゴールド→ヒルトンゴールドステマ成功まとめ

マリオットボンヴォイのプラチナステータスを目指す「プラチナチャレンジ」の受付が中止されると発表がありました。

同時に「マリオットボンヴォイのステータスマッチ」がスタートするというニュースも流れてきました!

他ホテルグループの上級ステータスを保有している人なら、マリオットでの宿泊実績がなくても、ステータスマッチでプラチナエリートになれる可能性が出てきたということ。

そこで、マリオットボンヴォイのステータスマッチの条件やり方についてまとめてみました。

 

そして、SPGアメックスのお陰で保有しているマリオットのゴールドエリート資格で、ヒルトンオナーズのゴールド会員にステータスマッチしてみて成功したので、そのやり方も合わせてまとめておきました。

 

ご参考になれば幸いです!

 

\ヒルトンゴールド→マリオットプラチナステータスマッチ成功記事はこちら/

スポンサーリンク
ハワイとマイルとポイ活を愛する私の旅情報
タイトルとURLをコピーしました